【50%OFF多数!Kindle本セール情報はこちら】

オンライン読書会、テレワークによる変化、新型コロナと一人暮らし〜今月気になった話題(2020/4)


f:id:ornith:20200502185428p:plain

 毎月恒例、「今月のブックマークを振り返ろう」のコーナー、今回は2020年4月編です。2014〜2019年の4月の振り返りも末尾に掲載しているので、お暇な方はどーぞ!

 

社会・時事

一人暮らしで新型コロナウイルスにかかった話

29歳女性の体験談。ネットに上がってくるのは基本的に「軽症」の方の話だけれど、それでも想像以上に辛くて大変そう……。無事に完治されますように。

オンラインで読書会したら、すごく楽しかった

オンライン読書会、楽しそうでいいなー!各々が持ち寄った本の話を聞くだけでもおもしろそうだし、気になる本と出会えそうだし、読書のモチベーションにもつながりそう。

1ヶ月のテレワークを経て可視化された変化と声「何事もいい面と悪い面がある」

このまとめは「通勤のメリットを再発見した」人の意見が多めだけれど、「テレワーク最高!」と感じている人も相当数いる様子。ってことは、今後テレワークを認めれば、満員電車も解消されてみんなハッピーなのでは?

「ピークを過ぎた芸人」地下鉄ポスターに「笑ってもいいのか迷う」

シンプルに好き。写真もかっこいいし、書かれているコピーの言葉が優しくて。

生活

六本木のスラムで古代コーカサス人のように暮らそうとしたOLの話

あまりにも上質すぎる読み物だったので、「善良な市民のための反社会同好会(仮)……最高じゃん……!」と思ってたら、本格的に活動を始めていて笑った。雑誌読者よりよっぽど“ていねいな暮らし”をしてる気がする。

高齢の母との言い争いをなくしたのは、「パソコンとスマホ」だった

難しいけれど、大切なこと。いつも誰かと関わらざるを得ないのだから、この視点は忘れずにいたい。/“価値観の違う相手とやりとりするには、何か同じものに取り組んだときの「共通な言語」を作っていくしかない”

異国のおじさんは、二度デカい鍋を振るう

いつかの旅先を再訪するって、最高の贅沢だよね……! 調理中の写真がどれも豪快で楽しい。そして最後の1枚「仕事を終えたあとの、美しい一服」が自然体に写っていて本当に好き。

在宅勤務が始まり、いまが人生で1番幸せな春

街中にもネットにも閉塞感が漂う中で、どこかホッとした気持ちになれた素敵な読み物。大変な人も多い中ではたしかに書きにくいのかもだけど、こういう前向きな気づきは記録しておきたいよね。

考え方

他人の自己責任を問わないことから。社会学者に聞く「わがまま入門」

断片的な情報からしか相手のことを知れないSNSこそ、「傾聴」の姿勢は大切だよね、と再確認。/“頭のなかで物語を組み立てる前に、まずは実態を知るところから始める”

見通しはないけど不安はない。京大卒元ニート・phaさんに聞く、老後の話

早くこれになりたい。/“部屋に一人でいて猫をずっと撫でていると、自分と猫の境界線が分からなくなってきますね。猫が自我の延長で、自分の一部のような気がしてきます”

親の呪いを解いて夢を叶えた話

自己肯定感が低い人、あれこれと悩みがちな人ほど、由宇霧さんの文章が刺さるんじゃないかと感じている今日この頃。感想をあえて「紙に書く」ことを勧めているのもいいなー!

インターネット

ブログは死語に!? noteが急成長 コンテンツ課金で作り手を支援

特定のジャンルに限定しない、幅広い分野のクリエイターのあいだで使われるプラットフォームとして定着した印象。ブログサービス以上に気軽に始められる、シンプルなデザインも好き。

カゴメが築く「ファンを夢中にさせる」戦略 わずか2.5%のユーザーに注目したワケ

2015年に始まった、カゴメの会員制コミュニティの話。KPIを会員数ではなく「アクション率」に設定しているのがひとつの肝なのかな。

VR飲みアンケート!結果報告書② VR飲みによるリアルへの影響

哺乳瓶勢、意外に少なかった……!VR飲みをするようになってからの「変化」の回答もおもしろい。基本的にはオンライン飲み会と変わらないのかもだけど、VRならではの特性も垣間見える感じ。

エンタメ

この10年でゲームシナリオ業界に起こった5つの変化──それは『チェンクロ』『グラブル』『FGO』から始まった

FGOは1章後半以降、本当に夢中になったし、終局特異点の盛り上がりはすごかったよね……。個人からチームへ、シナリオ制作会社とライター事情の話はまったく知らなかったので、そちらも興味深く読めた。

前作を4300時間プレイした「どうぶつの森おばあちゃん」、ついに『あつまれ どうぶつの森』を始める。

おばあちゃんかわいい……!僕もこんなおじいちゃんになりたいな。/“「パスポート写真を撮る」とたぬきちに言われ恥ずかしがるが、孫から「ゲーム内でだよ」と即座のツッコミ”

「あつ森」の博物館はどうすごい? 一級建築士に聞いてみた

むちゃくちゃおもしろかった! あれ、グレーチングっていうのか……! この記事のおかげで「グレーチング」と「上げ床」を覚えた。細部の造りに感心しっぱなしの流れで「これは完全に違法ですね」は笑う。

執筆経験なしアラサーが半年間で二作完成させて電撃小説大賞に投稿するまで

最後まで書ききるだけでもすごいのに、初挑戦でここまで体系的に考えながら試行錯誤できるの、ある種の才能なのでは……!受賞してもしなくても、創作活動は続けてほしいな。

 

他の年の「4月」を振り返る