ぐるぐるマガジン。〜今週の気になる話題まとめ(2022/12/4)

ぐるぐるマガジン。(仮)

最近1週間以内にブックマークした話題の中から特に気になるものをまとめた、週刊まとめ記事「ぐるぐるマガジン。」のコーナーです。

記事末尾ではKindleストアのセール情報も一部掲載しておりますので、よかったら参考にどうぞ! ではではいってみよー!

続きを読む

Amazonブラックフライデーで、普段遣いの日用品を安くまとめ買いする

毎年恒例、Amazonブラックフライデー

「とりあえず気になる商品がないかチェックするぞ〜〜〜!!」と勇んで確認しつつ、次の瞬間には「とはいえ意外とポチるものがないんだよな……🤔」と腕を組み考え込むまでがいつもの流れ。

大多数のブログで「注目商品!」と紹介されるApple製品も自分とは縁遠いブランドになってしまったし、強いて言えば「金銭的に余裕があればiPadは欲しかったなー」くらいのもの。そのiPadも今のところは買う予定もなく、ずっと欲しかったApple Watchは最後までAndroidに対応してくれなかった。Pixel Watchはいいぞ。

ブラックフライデーに限った話ではないけれど、Amazonの大規模セールで高額商品を買うことは意外に少ない。ゲーミングチェアやデスクも「この機会に買い換えようかしら……」と一瞬よぎるも、普段遣いの家具や家電はしっかり吟味して選びたい。「いつか買うつもりだった商品がたまたまセール対象だった」ということなら喜んでポチるものの、そんな都合の良い話はそうそうございません。

結果、普段遣いの日用品を安くまとめ買いするのが、大規模セール中の立ち回りとなるわけです。

普段か飲み食いしている食料&飲料、愛用している化粧品、デスクまわりの消耗品――などなど。それら日用品&消耗品に「そういえば気になってたけれどポチっていなかった本」をトッピングすれば、それなりに良い感じにポイントが戻ってくる。あとついでに、KIndle Unlimitedに99円で再登録しておく。だいたいそんな感じ。

というわけで、そんな「日用品補充タイム」としてのブラックフライデーでポチったものとポチる予定のもの、数年単位で使っているおすすめ商品、そして「でもやっぱりこれも気になるんだよな……」というあれこれを、ざっくりまとめておきます。

 

続きを読む

「"新海誠 集大成にして最高傑作"って本当でござるか〜?」と観に行った『すずめの戸締まり』がマジで集大成じみていて最高だった(ネタバレなし)

 新海誠監督の作品が好きです。

 2016年の『君の名は。』は、すごくよかった。

 コミカルな要素や耳になじむRADWIMPSの音楽が加わり、大衆向けのエンタメ映画として大ヒットしたのは言わずもがな。個人的にも爽快かつ痺れる作品で、一言でまとめるなら「エモい」映画だった。

 2019年の『天気の子』も、めちゃくちゃよかった。

 前作の魅力を形作っていた諸々の要素を引き継ぎつつ、それでいて過去の新海作品の雰囲気を感じられる展開と結末。往年のファンが後方で腕組みをしながら大きく頷いていた横で、自分もまた「ありがてえ……!」と手を合わせて涙していた。

 そして迎えた、2022年。

 「どうせ初日に観に行くんだし」と考えて、なるべく事前情報はチェックせずに映画館へと向かうことにした自分。予告編くらいは見ておこうと確認し、ついでに公式Twitterも覗いてみたら……次のようなツイートが目に入った。

 “集大成にして最高傑作”

 このフレーズが目に入った瞬間、「さすがに言い過ぎでは?」と正直思った。業界的に煽り文句が過剰になるのは仕方ないにしても、そこまで言っちゃって大丈夫なんだろうか。ただでさえ「『君の名は。』と『天気の子』が大ヒットした新海誠監督!!!」として何も言わなくてもハードルが爆上がりしているのに、そんなに煽ってだいじょうぶ……?

 

 ――結論から書きます。

 

 集大成でした。

 

続きを読む