ぐるりみち。

平成生まれのフリーライターのブログ。本・映画・マンガ・アニメの各種レビューに、旅行・グルメ・街歩き日記など。

井の頭池に生い茂る、一面の「緑」に溺れる

井の頭池・サムネイル

 「池に水草が生い茂っててすごい!
 「 “モネの池” みたいできれい!
 「そんなきれいなイメージなかったのに!?

 ──などと、井の頭公園井の頭池が話題でございます。ただ単に「水がきれい」なだけでなく、びっくりするほど水草が繁殖しており、一面が緑色の風景を見ることができるのだとか。

 井の頭公園と言えば、3年前に『ポケモンGO』目的でふらっと足を運んだときのイメージが強い自分。夏真っ盛りの7月下旬、木々の生い茂る池の淵をぐるっと歩いた記憶があります。

 ただ、特段に「池がきれい」という印象はなかったんですよね……。「水場があって涼しいなー」とか、「木陰もあるし歩きやすいし気持ちいいなー」とか、「カップルが多いなこんちくしょう」とか……そんな感想を抱いたような気はするけれど。

 それが今や、SNSでバズって話題になるほどきれいになっているらしい。

 とは言っても、今年になって水質が急変したとかわけではなく、年単位で取り組んできた「かいぼり」が功を奏した結果なのだそうです。池の水を抜いて底を天日干しし、さらにゴミや外来魚種も取り除く作業。東京都と地域住民、ボランティアが協力して、2014年から取り組んでいたのだとか*1

「緑」が眩しい井の頭池

 その結果がこちら。「なんか晴れてるし、どっか出かけるかー」→「そういえば井の頭公園が話題になってたなー」→「チャリで1時間くらいの距離っぽいから、運動がてら行ってみっかー」という軽いノリで足を伸ばしてみたら、なんかすっっっごいことになってた。

 一面に「緑」の広がる池が、なんとも眩しい……!

 思わずその「緑」に見とれてしまい、カメラを片手に歩き回って長居してしまったのが、先日のハイライト。というわけで以下、本記事はその時に撮影した風景を適当に載っけた、写真日記となります。多摩湖自転車道をチャリで走って、井の頭公園へ! 楽しかった!!

 

スポンサーリンク
 

 

井の頭池の「緑」に溺れる

井の頭公園・井の頭池1

井の頭公園・井の頭池2

井の頭公園・井の頭池3

井の頭公園・井の頭池4

井の頭公園・井の頭池5

井の頭公園・井の頭池6

井の頭公園・井の頭池7

井の頭公園・井の頭池8

井の頭公園・井の頭池9

井の頭公園・井の頭池10

井の頭公園・井の頭池11

井の頭公園・井の頭池12

井の頭公園・井の頭池13

井の頭公園・井の頭池14

井の頭公園・井の頭池15

井の頭公園・井の頭池16

井の頭公園・井の頭池17

井の頭公園・井の頭池18

井の頭公園・井の頭池19

井の頭公園・井の頭池20

井の頭公園・井の頭池21

井の頭公園・井の頭池22

井の頭公園・井の頭池23

井の頭公園・井の頭池24

井の頭公園・井の頭池25

 

関連記事