【50%OFF多数!Kindle本セール情報はこちら】

スマホで初音ミクさんのライブが見られる!『プロジェクトセカイ』のバーチャルライブがすごかった


f:id:ornith:20200930221610p:plain

 以下のツイートでだいたい説明しちゃってますが、そんな感じ。

 本日リリースされたリズムゲームアプリ、『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』のバーチャルライブが、すごかった。

 

久しぶりに楽しむ、“初音ミク”のゲーム

 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』は、9月30日にリリースされたばかりのスマートフォン向けアプリ。

 元も子もないことを言ってしまえば、今となってはまったく珍しくない「スマホで遊べる音ゲー」のひとつ。ガチャを回し、キャラクターを育成して、リズムゲームをプレイする。お手軽に楽しめる音楽ゲームでございます。

 でも同時に、他の音ゲーアプリとは異なる点もいくつかありまして。

 そのひとつが、「初音ミク」の存在。

 インターネット上ではすっかりおなじみとなった、 “電子の歌姫” ことボーカロイド・初音ミク。ミクさんの音ゲーと言えばすでに『Project DIVA』シリーズが存在していますが、そちらとはまた違った内容となっています。

 詳しくは上のPVを見てもらえばわかるんじゃないかと思いますが、そこにはボーカロイド以外のキャラクターの存在がある。というかむしろ、ボーカロイドは作品を構成する要素のひとつに過ぎない印象すらあります。

 それぞれに悩みや夢を持っている、等身大のキャラクターたち。彼ら彼女らにボーカロイドが関わることによって、物語が動き出す。ボーカロイドは物語のキャラクターたちを手助けする存在であり、作品の「世界観」そのものである――といったイメージかしら。

 そんな “セカイ” を前提とした作品であるがゆえに、「キャラクターとボーカロイドたちが同じステージに立てる」というのも大きな特徴。

 往年の人気ボカロ曲以外にも、キャラクター×ボーカロイドのオリジナル曲とMVが数多く登場。ちょろっと遊びながら聴いてみましたが、どれもこれも良い曲で楽しい! ――というか、人気ボカロPが書き下ろしている新曲ばかりなので、好きにならないはずがなかった!

 加えて、作中で描かれる5つのユニットの物語ごとに、姿と性格が異なる複数の「初音ミク」が登場するのもおもしろい。

 それはいうなれば、千変万化の「初音ミク」とボーカロイド文化そのもの。そんな世界観を持つ作品だと知ってしまったら、長年にわたってそのカルチャーに浸っていた身としては、当然気になってくるわけです。

音ゲーで、バーチャルライブ……だと……!?

 ところがどっこい。気になっていた割にはろくに情報を集めていなかったので、まったく知らなかったわけです。この「バーチャルライブ」の機能のことを。

 いや、これ、マジで知らんかった。

 アプリをインストールして、起動して、しばらく遊んで、曲を増やして、ストーリーを読んで、また曲を増やして……とプレイしている途中で、「バーチャルライブ」なる項目があることに気づいたレベル。

 だから正直、こんなにも本格的だとは思ってなかったんですよ……。

 だって、まさか「『音ゲー』にガチのライブ機能が搭載されている」なんて、普通は思わないじゃん!? アプリ上でライブ映像を眺めるだけの機能かと思ったら、ちゃんと「空間」に行くタイプの「ライブ」だったからびっくりしましたよ!

 「え!? VRじゃん!!」って。

f:id:ornith:20200930220004p:plain

f:id:ornith:20200930220017p:plain

 ただし「VR」とは言っても、僕がいつもブログで「VRはいいぞ」とか「自撮りが楽しい!*1」などと書いている、ヘッドセットをかぶるタイプのものではありません。だって、スマホアプリですし。

 でも、動けるんです。手元のスマホで。
 仮想空間の会場に行って、ライブを楽しめるんです。

 当然、ライブを見るのはスマホの平面のディスプレイ上ではあるのだけれど、それでも、「そこにある『空間』でライブを楽しめる」という体験は特別なもの。

 自由に動き回り、ステージに立つミクさんを好きな角度から見ることができる。サイリウムを振り、ジャンプし、周囲の観客(自分と同じゲームプレイヤー)たちと一緒に熱狂を共有できる。それを「手元のスマホ」でできることに、改めて感動させられた格好です。

f:id:ornith:20200930220104p:plain

f:id:ornith:20200930220118p:plain

f:id:ornith:20200930220028p:plain

 しかも、ライブに夢中になっているときは完全に忘れてたのだけれど……これ、「音ゲー」なんですよね。そう、音ゲー。ほぼ同じような体験はclusterでもできるのだけれど、『プロジェクトセカイ』の本分はリズムゲーム。

 ……いや、マジでどうして、リズムゲームアプリにこんなすっごい機能が実装されてるんです……? 「音ゲーだけじゃなく、仮想空間のライブ会場も用意してあるよ!」って、豪華すぎません……? しかもチケットは無料っすよ……?

 加えて、こちらのバーチャルライブ、リリース記念で毎日開催されるという太っ腹っぷり。しかも「1日6公演やるから、来れるタイミングで来てねっ☆」というぶっ飛びスケジュール。これもバーチャルならではっすね……。

 こればっかりは実際に見てもらわないとわからないと思うので、少しでも興味のある人――特に過去にボカロ好きだった人――は、よかったらアプリをインストールして覗いてみてください。「今、スマホで見られるバーチャルライブ」のひとつの実例として、体験しておいて損はないんじゃないかとも思います。

 

※余談:過去にこんな記事も書いてます↑

 

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク

無料posted withアプリーチ

© SEGA / © Craft Egg Inc. Developed by Colorful Palette / © Crypton Future Media, INC. www.piapro.netAll rights reserved.

関連記事