ぐるりみち。

平成生まれのフリーライターのブログ。本・映画・マンガ・アニメの各種レビューに、旅行・グルメ・街歩き日記など。

年度末を「お試し期間」にしてみる

f:id:ornith:20190225210948j:plain

 気がつけば、2月もあっという間に最終週。迫る年度末を前にして、てんやわんやと慌ただしくしている人も多いのではないかしら。

 実際にここ数日のタイムラインを眺めていても、目に入るのは「おのれ年度末ゥウ!」と叫ぶ会社勤めの友人や、就活や卒論でわたわたしている学生さんの姿。風邪にも負けず、疲労にも負けず、そして花粉にも負けず。誰も彼もが、忙しい日々を過ごしているように見受けられます。マジでお疲れさまです……。

 そんななか、泡沫ライターとしてネットの片隅でコソコソしている僕はと言えば。

 連日連夜のようにVRChatでケモミミ娘とキャッキャウフフと戯れつつ*1、うっかりハマってしまった『Apex Legends』で時間を溶かしながら、眼前に迫る「 確 定 申 告 」の文字から華麗に目を背けている今日この頃でございます。まだ……まだ大丈夫……今週ちょっとずつ本気を出して取り組めば、週末までには余裕で終わるはず……。たぶん。きっと。おそらく。

 そうやって、新しい遊びを楽しみつつ。
 当然、これまでの習慣もぼちぼちこなしておりまする。

 年単位でお仕事をいただいているサイトでは原稿の本数が増え、昨年末から書くようになったメディアでも継続的に依頼を頂戴し、その他諸々の案件も良いペースでこなせている感じ。収入面は相変わらずだけれど、自分のペースで気持ちよくお仕事ができているのはまっことありがたい限りです。助かる。

 そうそう、 “習慣” と言えば、意外にも継続できていて我ながら予想外だったのが、昨年夏にノリと勢いで始めた、noteの音声ブログ

 ブログでは、随分前から「人見知りコミュ障マンですがなにか?」「ワシは活字に生きる人間じゃけえ!」「ゲーム実況者になりたいだけの人生だった……」などと、「声に出して話すのは苦手」アピールを繰り返してきた自分。実際にそのとおりではあるのですが、物は試しとマイクに向かって喋ってみたら……思っていたよりも “話せた” んですよね。マジかよ。

 ぶっちゃけ、人並みレベルに達しているかどうかは怪しいレベルなのだけれど……。

 圧倒的に鼻声だし、オタク特有の高速詠唱が癇に障るし、噛みっ噛みだし、笑い方がキモいし、自信なさげに尻すぼみになりやすいし。ただそれでも、もともとの自己評価がどちゃくそ低かったこともあって、「 “思ったよりは” 喋れるやん……」と自分でも驚いた格好。もっと酷いかと思ってた。

 とは言え、人に聞かせられるかどうか──と考えると自分的には微妙だったため、この半年間は「限定公開」という形で続けていたわけです。「興味のある物好きさんは、聞いてくれたら嬉しいな」くらいの感覚で。いつも聞いてくださっている方には、本当に感謝なのじゃ……。

 ──で、ここからが本題です。

 noteの音声ブログが(不定期とはいえ)続けられており、VRChatでグローバル(?)なコミュニケーションを楽しんでいる現状があり、さらには最近になっていろいろと心境の変化があったこともあり。「話す」ことを、より短期的な習慣にしてみようかな……と、ふと考えまして。

 

 そんなわけで!
 今日から1週間!
 毎晩、ツイキャスでだらだらと喋ることにします!

 

 時間は前後するかもしれませんが、とりあえず「0:30開始」を目安にしようかと。寝る前の約30分、その日に気になった話題とか、どうでもいい四方山話をだらーっと話してみようと思います。noteで少しは慣れたので、テーマさえ決めれば30分は保つはず。たぶん。

 BGMやジングルを用意して「ラジオ」っぽくやろうかなと一瞬よぎったものの、おそらく人が集まらないので……。視聴者ゼロでも淡々と話せるように体裁は保ちつつ、もしコメントでツッコんでいただけるようであれば、それに応じて話すようにします。がんばる。というか、そのほうが助かる。もしも1週間と経たずに話すネタがなくなったら……そのときは、Apex Legendsで全滅しまくるだけの配信を流すようにしようそうしよう。

 「何もわざわざ、こんな中途半端な時期に始めなくても……」というツッコミもあるかもしれませんが、だからこそ、です! 年度が替わる境界線にあるタイミングだからこそ、「お試し期間」という言い訳ができるのです。

 どういうことかと言うと、これが新年度の初めに「やるぞー!」と気合いを入れて取り組み出したものだったら、(飽き性の自分は)長続きしないのが目に見えてるんですよね。「始める」ことにエネルギーを使い果たしてしまい、失速するタイプ。滑り出しは良くても、どこかで億劫になってしまうんじゃないかと。

 ならば、あえて中途半端なタイミングで始めたほうが気楽でいい。加えて、普段はあーだこーだと理由をつけて思い切った行動ができない自分の悪癖に対しても、「お試しだから!」「アルファ版だから!」などと言い訳して対抗できる。それに、期間を限定しておけば、少なくともその間はしっかり取り組める。

 ──そう、この文章もまた、自分に対する盛大な「言い訳」なのです!

 こうやって屁理屈をこねこねしておかないと、行動にも移せないダメ人間。それが私。文章自体もぐだぐだになっている感じは否めませんが、ひとまずはこうして自分に対する “ポーズ” が取れたので……今夜から早速、ぐだぐだと話す配信を始めようと思います。

 「寝る前にキモオタの鼻声を聞いてやってもいいぜ!」という物好きな方がいらっしゃいましたら、ふらっと遊びに来てやってくださいな。何か質問などありましたら、配信中にコメントをいただくかマシュマロを投げてもらえれば、(だいたい)なんでも答えます。

 

関連記事