ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

池袋『カレーは飲み物。』で赤と黒のカレーを“飲んで”きた

f:id:ornith:20140121134457j:plain

 

 開店時、噂になったあの店へ。

 

あの名言を体現した店があるらしい

 

 2012年末、Twitterでも話題になっていたので、知っている人も多いかもしれない。あの「デブの格言」とも呼ばれる名言*1を背負った、カレー屋さんがあるという。

 

 

 池袋ならば、僕の活動圏内。しかも、みんな大好き、カレー。こいつぁ、行くしかないっしょ!おっかさんや!

 

行ってきた(1回目)

 というわけで、昨年末、行って参りました。日付を確認してみたら、退職後、初めての外食がここっぽい。

 平日昼間、サラリーマンは多そうだけど、いやいやまさかそんな並んでるなんてことはないっしょー、と軽い気持ちで向かったところ、

 

f:id:ornith:20131108124157j:plain

 な、並んでるー!!

 

 この写真、食べ終わった後に撮ったものなので、そうでもないように見えますが、12:00ジャスト頃に到着した時には、10人以上が並んでおりました。おっかねえ。

 お会計は、食券制。メニューはシンプルに、「黒い豚カレー」「赤い鶏カレー」のふたつ。ライスの量を選ぶことができ、大(500g)・中(300g)・小(200g)となっている。値段は、どれも790円

 初回ということで、「黒い豚カレー」の中盛りを選択。食券を買って、店内のサーバーからお水を汲んで飲みつつ待つこと、およそ20分。席が空いたので、案内された。座席は、カウンター席オンリーです。

 

 店内壁面にはトッピングのリストが貼られており、その中から無料で3つのトッピングを選べるらしい。食券を渡してからしばらくすると、店員さんの方から声をかけてくれるので、番号で希望を伝える。トッピング一覧は、こちら。

  1. 味玉
  2. らっきょう
  3. 福神漬け
  4. ポテトサラダ
  5. スライスアーモンド
  6. パクチー
  7. ツナマヨ
  8. コーンマヨ
  9. バジル
  10. フライドオニオン

 

 僕は、味玉、福神漬け、ポテトサラダを選択。
 それから間もなく。カレーとご対面である。

 

f:id:ornith:20131108122451j:plain

 一口パクっと……あらうまい!!

 非常にコクがあり、スパイスの効いたルーがおいしい。辛い食べ物は苦手な僕にとって、「これならいける!むしろちょうど良い!」というくらいの辛さ。

 

f:id:ornith:20131108122459j:plain

 また、この豚肉がとろっとろでうまいんですわ! 角煮か! 角煮なのか! といった食感まで煮こまれている。頼んだトッピングとは別に、千切りキャベツも盛られており、カレーと一緒に食べると程良い感じで、飽きが来ない。ついでに、自分の頼んだ福神漬けとポテトサラダも合間合間に食べることで、いつまでも食べていられる、そんな感覚に。

 ライス300gは、僕にとってはなかなかボリューミーだったけれど、ベストな満腹感に包まれて、店を後にすることができました。うむ、ここはいい。また来よう。

 

飲んできた(2回目)

f:id:ornith:20140121140559j:plain

 というわけで、先日、行ってまいりました。2度目でございます。そう、メニューは2種類。ならば、もうひとつも食さねばなるまいさ……!

 今回は、13:30頃に行ったところ、店の外までの行列はなかった。が、店内では5人ほどのお客さんが既に並んでいる模様。ぐぬぬ。待つべし。

 前回は「黒」だったので、今回は「赤い鶏カレー」の食券を購入。トッピングは、意図せずこの前と同じになってしまった。パクチーとかフライドオニオンとか、試してみればよかった…。

 

f:id:ornith:20140121134424j:plain

 ドドン、と登場。赤い鶏カレー。
 あれ…?なんかさほどでもない…?と思ったら。

 

f:id:ornith:20140121134457j:plain

 溢れてるううううう!!

 下の皿までカレーまみれだよ!しかもあっつあつだよ!こ、これが…飲み物……!!

 

 ……熱くて飲めんわ!!(逆ギレ

 

f:id:ornith:20140121134443j:plain

 それはともかくとして、味は申し分なし。さすがにそのまま飲むのは物理的にキツいので、お皿にかけてぱくぱくといただく。鶏肉も、かなりの量がルーの中で蠢いており、食べ終わった時にはお腹いっぱいでござった。

 ただ、ちょっと人によっては好みの分かれる辛さかな―という印象。別にまずくはないんだけれど、個人的には、「黒」の方が好みだったかな。

 以上、「カレーは飲み物。」さんでした。秋葉原にも店舗があるそうなので、良かったら「飲みに」行ってみてはどうでしょう?

 

 

店舗情報

カレーは飲み物。
ジャンル:カレーライス
アクセス:東京メトロ副都心線池袋駅C1口 徒歩2分
住所:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-19-3 1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
Bar Second Space のプラン一覧
300B ONE のプラン一覧
池袋酒場 がぶ~GAB~ のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×カレーライス
情報掲載日:2015年12月16日

 

関連記事