読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

【新年挨拶】今年も1年がんばるぞい!/12月は積読消化【月次報告】

f:id:ornith:20160101111330j:plain

※毎年の使い回し画像

 

 新年、あけましておめでとうございます!
 2015年も大変お世話になりましてござります。

 

 この「ぐるりみち。」を始めて3年目(実質2年目?)となった昨年は、ブログ経由で多方面からお声がけをいただけた1年となりました。

 お仕事はもちろんのこと、お茶の誘いに就活・退職の相談などをお受けする機会も増え、自分としても「働き方」について再考することの多い年であったように思います。このような得体の知れない人間と関わってくださり、本当にありがとうございました。

 それもひとえに、日頃からこのブログを読んでくださっている皆様のおかげ。スターにコメント、ブックマークやTwitterでのやり取り、さらにはメールと、数々のご感想とご叱責、とても励みになっております。今後ともどうか、お気軽にツッコんでくださると嬉しいです。

 

 そんなこんなで、4年目となる当ブログ「ぐるりみち。」を、本年もどうぞよろしくお願いいたします。少しの間でも、お付き合いいただけましたら幸いでござる。

 今なおどこまでもおもしろい「インターネット」と、このどうしようもない「ブログ」とを使って、2016年も存分に楽しく過ごしていきまっしょい!

 

 

大台に乗った2015年以降の、まったり運営を継続

 2015年6月に 30万PV/月 を達成して以降、弊ブログはまったり運営を継続中でございます。最新となる先月12月の記録を見ても、ほぼ同じ数値で推移している格好。以前のように、意図的にアクセスアップを狙うような記事を投稿することも減りました。

 というのも、この2年ちょっとブログを続けてきて、「アクセス数は水物だし、盛ろうと思えばいくらでも盛れる」ということを実感しまして。ぶっちゃけ、誰でも50万PVくらいまでだったら容易に達成できますし、なりふり構わず時間をかければ、数百万も決して非現実的な数字ではないっぽいんですよね*1

 

 でも、それは疲れるし、だるい。「個人の雑記」というテーマで好き好んで続けようとするのであれば、数字に固執すると楽しめなくなってしまうのではないかと。一時的な目標や動機付けにはなる「数字」も、それ以上に何かをもたらしてくれることはないのではないかしら。

 実際、2015年に楽しいお仕事や素敵な出会いをもたらしてくれたのは、至極個人的な記事をきっかけとしたものが大半でした。逆に実績としての「数字」はブロガー同士の話のタネとしてはおもしろいし、アフィリエイターにとっての判断基準となりうるものでもあります。けれど自分としては、メインで追いかけるものではないという結論でござる。結果は勝手についてくる。

 

 振り返れば、そもそものブログのポリシーとして「好き勝手」というものもあり、今のところはその方針を変更するつもりもありませぬゆえ。生活が苦しくなってきたら金っけを出すかもしれませんが、しばらくは今までどおり、自由気ままにまったり運営していく所存です。 

 

PV云々の話は、こちらを参照いただければ。

 

12月のざっくりとした振り返り

 というわけで、いつもの振り返りを簡単に。12月の更新日数は、29/31日。師走で慌ただしかったわりに、更新頻度は高かった様子。「年が変わる前に少しでも積ん読を減らさねば!」という意識が働いたのかどうかはわからないけれど、本の感想記事が多めとなりました。

 

 

f:id:ornith:20160101172621j:plain

けいろーさんの読書メーター

 

 また「本」と関連した話題としては、LIGブログさんへの寄稿と、きんどうさんへの転載もさせていただきました。

 

 

 自分としては、「好き勝手言える自分のブログ以外でこんなに愛を叫んじゃって良いんです!?」という、嬉しさと申し訳なさが綯い交ぜになった感じががががが。

 いずれの記事も普段とは異なる読者層に読んでいただき、Twitterでの反応を読むのがすごくおもしろかったです。巻数がまだ少ない作品って、愛を叫べば自然と共感・同調してくれる人がどこからか現れてくるイメージ。たのしい。

 

 それ以外の記事に関しても、いつもどおり紹介系のネタ、日記調の自分語りが大多数で、特に変わりなくいつもどおりかなーという印象です。 良くも悪くも波風立たず、ゆったりまったり日々徒然。雑記ブログなんて、そんなもんでっせ。うむ。

 

寄稿記事、受付継続中です

 

 9月に募集を始めた、記事の寄稿。10月・11月と毎週のご寄稿をいただいておりましたが、12月は1本のみとなりました。

 

 

 まあ、こちらもゆるふわーっと続けていければいいなーというくらいに考えているので、興味のある方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

 内容の条件に関しましても、あまりに商業的だったり、宣伝色が強かったりするものは避ける(応相談)くらいにしか考えていないので、変に構えず使っていただければ嬉しいです。

 

2016年の抱負

 1年前の2015年の元旦には「安定」と「労働」をキーワードに、1年の抱負として挙げておりましたが、それもぼちぼち達成できたのではないかと。

 “生活の安定”には程遠いイメージがあるものの、個人事業主としての仕事も増えたことで“労働”に勤しみ、ほぼ尽きかけていた貯金も上がり調子。一方で“ブログの安定”という意味では、ほどほどに足場が固められたのではないかと考えておりまする。

 

 ――となれば、今年のキーワードは「継続」と「更新」かしら。

 

 就職などによって環境が劇的に変化する可能性もゼロではないと思うけれど、まずは現在の仕事やら何やらを“続ける”こと。それもただ粛々とこなすだけでは停滞しかねないので、日々の活動を“アップデート”するべく取り組んでいきたい所存でござる。

 具体的にはどうするか――というのは、おそらく気が向いたらブログにも書くはず。とにもかくにも一人仕事、倦怠と停滞に飲まれないよう、気を引き締めてがんばっていきませう。……って、おみくじにも書いてあったよ! 大吉だったよ!!

 

 というわけで長くなりましたが、改めまして、2016年も何卒よろしくお願いいたします。普段からたびたび書いていますが、お茶でも飲み会でもオフ会でもイベントでも、お気軽にお誘いくださいなー。

 

先月

*1:追記:「一般的にはあまり好まれないだろう方法を使えば」という意味での話です。雑記ブログにせよ専門ブログにせよ、頭ひとつ抜けるにはタイミングと続けることが必要になってくると考えております。