読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

「ブロガー名刺」的なものを作ってもらいました

 どうも。Twitterアイコンの印象が強いのか、「馬の人」と認識されているらしい僕です。あの馬面、確か高校生のときに買ったやつだから、たてがみも塗装も剥がれかけてボロボロなんだよなあ……。そろそろ買い換えようか……。黒馬もかっこいい……。

 

 

 それはともかく、ブログを書くようになってから驚いたのが、オフ会やイベントに行くと名刺を持っている人が意外に多いということ。もちろん、本業の会社の名刺を渡されるのならわかるのですが、いわゆる「ブロガー名刺」的なものを持っている人も少なくないという。

 しかも、妙にクオリティが高い。かっこいい。……正直、互いにヘコヘコしあって紙っぺらを渡す“名刺交換”文化の類は会社員時代からあまり好きではなかったのですが、凝ったデザインの名刺を眺めるのは楽しいし大好きです。蒐集要素もあるし。名刺これくしょん。

 

 ――そうなのです。どうせ今は自由の効くフリーランスの身なんだし、仕事における「慣習としての名刺交換」ではなく、創意工夫に富んだ名刺を集める、一種の「趣味としての名刺交換」と考えれば、楽しく名刺のやりとりができるんじゃあるまいか

 そんなこんなで、まずは作ってみるべ! ということで、適当にお願いして名刺を作ってもらいました。自分はデザインスキルが皆無なので、もう完全に任せっきりでござる。まだ一枚目だし、いろいろと作ってみる(作ってもらう)のも楽しそう。

 

 

とりあえず、ざっくりとした要望と使い道をば

 今回、名刺作成をお願いしたのは、うちの妹氏。現在大学生ということで日々を忙しく過ごしているのは知っていたけれど、ふと思いつきでポロッと口に出してみたら、「おk、時間がかかってもいいならやってみるわ」の一言。頼りになるぅ!

 

 とりあえず、ここ最近のイベントでドロップ入手した“名刺これくしょん”をズラッと見せて、「ここまで手の込んだものじゃなくていいんで、必要最低限の情報を載せたものが欲しいなー、あとイラストとか」と、ざっくりと要望を伝えてみる。我ながらふんわりしすぎである。

 イラストレーターでもない自分の名刺に「絵」を載せるのもどないなもんかと思いましたが、そこは完全に自分の好みです。どうせならやっぱり、自分でも“渡したくなる”名刺を手元に置いておきたいし、受け取った相手からしても“ツッコミどころのある”ほうが話題になるかと思いまして。

 

 それと、もうずっとお世話になっている「ninoya」さんのほうでも実はすでに名刺を作っていただいており、何かしらのイベントに足を運ぶ際に使わせていただいていたのですが。

 そちらはサイトデザインともマッチした、シンプルかつスタイリッシュな「ザ・仕事用」の素敵名刺だったので、今回新たに作る「ブログ用」の名刺では、ちょいと遊び心を加えたかったのです。それぞれ雰囲気が異なれば、時と場合によって使い分けられるかと。

 

具体的なイメージをいくつか提案してみる

 そんな感じで妹氏に頼んだところ、「なにか、これは入れてほしいものとかある?」との返答。そこは創造性豊かな彼女にすべてお願いしようと思っていたのだけど(というか何も考えてなかった)、さすがにイメージがないと、そりゃあデザインもできませんよね。うーむ……。

 そこで思い浮かんだのが、冒頭の「馬面」でござる。ブログにもたびたび登場するダンボー氏でも良いと思ったけれど、他にも彼(?)を採用しているブロガーさんは多く、たびたび名刺でも見かけていたので。加えて、同人作家さんでも版権キャラを名刺に使うことは避けている人が多いという実感があったため、そこは自粛することに*1

 

f:id:ornith:20150815184938j:plain

 

 というわけで「イメージ」 として挙げた要素が、

  • 和風
  • パソコン

の3つ。

 

 

 ご覧のとおり、アイコンが「馬」「着物」なのと、“ブログ”っぽさと一応の“ライター”っぷりを演出する要素としての、「パソコン」の存在。ネット上での自分を構成する要素としては、とりあえずその辺が挙げられるのかなー、っと。

 そんな感じでふんわりと提案してみたところ、途端にボールペンを手にして何やら書き始める妹氏。これ、見ててもいいのかな……? 「うぜぇクソ兄が!」とか言ってまたエルボーが飛んでこないかな……? とビクビクしながら後ろのほうで眺めていると、1分とかからずに「ほれ」と紙を手渡される。なんぞ?

 

 いわゆる「ラフ画」でござる。名刺の表裏のイラスト&デザインをざっくりと示され、「こんなんでどない?」と。……ええじゃないか! 文句がないどころか、想像以上でございます。というか、瞬間的に図柄が思い浮かんですぐに描けるってなにそれすごい。

 「じゃあこれでお願いします!」ということでお願いして――しばらく。なにやら学校でひぃひぃ言いながら課題をこなしていたらしく、時間はかかりましたが、先日、完成版をいただきました。わーい。

 

こんなんできました

 で、完成したのがこちら*2

 

f:id:ornith:20150815213707j:plain

 

 妹氏曰く、「紙質はちょっと改善の余地があるかもしれないけれど……」と話していましたが……いやいや、文句のない出来栄えっすよ! というか、デザインだけ頂戴して、印刷はその手のサービスに頼もうかと思っていたので、青天の霹靂でござる。良い意味で。

 絵心のない自分があれこれ言うのは無粋だろうけど、「描き込みすげえな!」と。畳とか、障子の木目模様とか、大量の線でしっかりと書き込まれておる。そりゃあ時間もかかりますよね……ありがたやありがたや。ちゃんと報酬もお支払いさせていただきました。

 

 しばらくは、こちらを既存の名刺と合わせて使っていくつもりです。他にエエ感じの用紙が見つかれば、そちらで印刷してみるのもいいかなー、と。あと、名刺に載せる情報として、QRコードはあったほうがいいのかしら……ブログ名も入れたほうが良さげ……?

 

 調べるだけ調べて使わなかったけれど、以下のようなサービス、素材もあるようなので、興味のある人は使ってみてください。

 

f:id:ornith:20150815213720j:plain

 

 今後とも、よろしゅうお願いします!

 

 

関連記事

*1:「趣味仲間の範疇であればOK」という意見もありますが、「ブログ」はちと微妙な立ち位置かな、と。

*2:ちなみに、作業は主にPhotoshopでやったそうです。