ぐるぐるマガジン。〜今週の気になる話題まとめ(2020/3/8)

ぐるぐるマガジン。(仮)

 やっはろー!

 最近1週間以内にブックマークした話題の中から特に気になるものをまとめた、週刊まとめ記事「ぐるぐるマガジン。」のコーナーです。

 記事末尾ではKindleストアのセール情報も一部掲載しておりますので、よかったら参考にどうぞ! ではではいってみよー!

スポンサーリンク
 

今週のおすすめ記事3選

100日間おなじ商品を買い続けることでコンビニ店員からあだ名をつけられるか。

「『いつもの人』とのちょっとしたやり取り」に救われることってあるよね、と読み終えて思い出した。名前も何も知らないけど、限られた情報だけでも積み重ねられる関係性があって、それが意外と心地よい。

PTAなしで始まった小学校長先生の話

“今の日本社会って、なんか事実が言えない大人が山ほど増えてるんです。あったのに「ない」って言うわけですよ。でもあったものは、あったやろって言ったら、それは批判に取られるわけですよ、事実やのに”

蘇を作ったら大ごとになったまとめ

令和2年!日本国は空前の“蘇”ブームに沸き立っていた!/見るからに大変そうだけど、それでもちょっとやってみたくなる謎の魅力がある。

インタビュー

新海誠監督インタビュー

やらなければ、はじまらない……。/“水面に石を投げれば波紋は広がるものです。いろんな波紋にさらされるとは思うのですが、そういうコミュニケーションこそ、あなたが欲しいものなんじゃないか、と思うんです”

「AIきりたん」仕掛け人・森勢将雅准教授インタビュー

夢が広がりんぐな話だ……!

『僕ヤバ』作者・桜井のりお先生インタビュー

マンガ的な意味でもTwitter的な意味でも、「魅せ方」についての話がおもしろかった……!愛にあふれたインタビューで、読み進めるのが楽しい。もっと読みたい。

生活

「レンタル二郎食べる人」のエスコートで初の二郎

この“レンタル”は需要ある。間違いない。そして清水くんのエスコートが本当に完璧すぎて、本筋とは違う部分で勉強になってしまった……。それと二郎行きたい

「思い出す」という幸せ

「過去に囚われているようじゃダメだよ」と話す人もいるけれど、「過去の思い出」があるからこそ今日を楽しく生きていける、という部分もあると思ってる。そして未来の自分のためにも、現在を記録するのは大切。

【今週の1冊】荻上チキ『僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか』

 「これからの社会には、あなたの〈ポジ出し〉が不可欠だ」という序文から始まる本書。

 どうにも難解に感じられたり、センセーショナルな報道ばかりが目立って忌避しがちな「政治」の話を、僕らの身近な「社会」の問題として易しく解説してくれます。政治への関心が薄い自分でもすらすら読めるほどにわかりやすく、かつ知らなかった話が盛りだくさん。

 メディアの報道では興味を持てなかった政治の話も、俯瞰的な「システム」の側面から眺めてみると思いのほかおもしろい──。そのように感じられる本でした。

【今週の1曲】ずっと真夜中でいいのに。『サターン(Acoustic ver.)』

 

関連記事