ぐるぐるマガジン。〜今週の気になる話題まとめ(2020/1/26)

ぐるぐるマガジン。(仮)

 やっはろー!

 最近1週間以内にブックマークした話題の中から特に気になるものをまとめた、週刊まとめ記事「ぐるぐるマガジン。」のコーナーです。

 年明けから始めたこのシリーズも、今回で3回目。ぶっちゃけ、はたして読まれているのか、需要があるのかはさっぱりなのですが! でも、自分で1週間を振り返るのに役立っているので、しばらくは続けていこうと考えております。

 記事末尾ではKindleストアのセール情報も一部掲載しておりますので、よかったら参考にどうぞ! ではではいってみよー!

 

今週のおすすめ記事3選

「見てごらん。窓の外の景色はきのうと同じだが、国は消えてしまう」

すっごい読み物だった……。教科書で習っただけの「歴史」が、急に身近なものに感じられてきたような読後感。

このボリュームで4,000円は破格なのでは……!

「離島のデータが載った分厚い本……多くても500ページくらいかな?」からの、「1,712ページ」にビビる。

「人生が片付くときめきの魔法」

「うろ覚え」の妙が垣間見えて楽しい。笑いながら見てるけど、自分は自分でこんな感じで覚えてるんだろうな……とも。

インタビュー

「仕事は楽しい。この状態をキープすることが私の仕事」

親御さんのスタンスがまず素敵だし、何事にも全力で取り組んでいる姿が清々しく、かっこいい。プロの演者であり、オタクである強みも。

「同じようなことを自分は絶対しないってことはない」

何もかも変わらずにはいられないからこそ、何かしらの「習慣」を軸とするのが大切になってくる場合もありそう。「どうせ変化するんだから」というある種のポジティブな諦めによって、一歩踏み出せるようになりたい。

生活

「自分も相手も悪くない。問題は構造にある」

自分はどちらかと言えば「怒らない/怒れない」側の人間だけれど、一番良いのは「適切に怒れる」人なのかなーと思ってる。難しそうだけど。

毎度ながら真摯な回答ですごい

直接的に関与している子供以外にも、間接的に大勢の人が関わっているからこそ、難しい問題。基本的に「大人(=学校・教育委員会)は役に立たない」方向で考えながら動かなければいけないのが、本当に世知辛い……。

実は全巻まとめて読んだことがないので、今度読みます(小声)

ところどころでインターネットに失望してるの好き。/“インターネットは本当に大事なことを教えてくれない…”

インターネット

周囲が教えてあげて……!

早い段階で「怖い」と気づけるかどうか、今となってはすごく大切な気がする……。

“世界をおもしろがること、楽しく生きることのほうが大切”

特に重要そうな⑤の中でもさらっと書かれているけれど、「つまんないときは聞き方を変える」ことができるかどうか、これってすごく大切。ライターに限らず。

おめシスはいいぞ(いいぞ)

企画の幅広さは言うに及ばず、その内容も切り口も、往年のインターネット大好きマンには結構刺さりそうな気がする。

【今週の1曲】藤井風『何なんw』

 タイムラインに流れてきたのを見て、「お、なんかええ感じの曲やん」→「へー、もともとピアノの演奏動画を投稿してたのかー」→「一番古い動画で10年前!? 中学時代!?」などと、調べていくうちにいろいろな意味で驚かされました。しゅごい……。

【今週の1冊】『「分かりやすい表現」の技術』藤沢晃治

 ジャンルに関係なく、時代も問わず、あらゆる情報発信において当てはまり活用できる、「分かりやすい表現」のルールブック。

 そもそも「分かりやすい」とはどのような状態なのかの説明に始まり、街中に溢れる「分かりにくい表現」の実例を紹介。個々の問題と共通点を分析したうえで、具体的な改善策を示していく内容となっています。

 当初は「さすがにどんな分野にも当てはまるなんてことは……」と疑っていたものの、読み終えた今となっては、「普遍的な“ルール”として参考になるのでは?」と感じています。年齢を問わず、幅広い層におすすめ。

注目のKindleセール

【約30%OFF】KADOKAWA異世界コミックフェア(2/6まで)


セール対象作品の一覧はこちら

【最大50%OFF】第27弾 AKITA!話題のメディア化作品フェア(2/7まで)


セール対象作品の一覧はこちら

【199円or399円均一】ダッシュエックス文庫 創刊5周年記念キャンペーン第3弾(1/31まで)


セール対象作品の一覧はこちら

【50%OFF】合格&取得へ導く学習&検定本フェア(2/6まで)


セール対象作品の一覧はこちら

【0円or220円均一】『サイボーグ009』『佐武と市捕物控』など名作の宝庫!石ノ森章太郎デジタル大全特集(2/6まで)


セール対象作品の一覧はこちら

関連記事