ぐるりみち。

平成生まれのフリーライターのブログ。本・映画・マンガ・アニメの各種レビューに、旅行・グルメ・街歩き日記など。

「星のカービィ ワンフロアまるごと 25thミュージアム」に行ってきたよ

f:id:ornith:20171110144401j:plain

 

 ちくしょう! またヤマシロヤか!!(歓喜)

 

 

 上野・ヤマシロヤさんで開催中の「星のカービィ ワンフロアまるごと 25thミュージアム」に行ってきました。

 カービィ関連のイベントやフェアをたびたび展開しているヤマシロヤさんですが、此度の企画は『星のカービィ アート&スタイル コレクション』の発売を記念したものなのだとか。カービィ誕生25周年に際して発売される、永久保存版のビジュアルブックでございます。

 

 

 昨年9月に開催していたミュージアムとかぶる展示もありますが、今回は歴代ゲームソフトの資料展示も撮影可能らしい! 昨年の展示にあったような詳細な企画書とはまた異なるものの、デザインの設定などが見られて楽しかったです。入場無料。

 

 

スポンサーリンク
 

 

25周年はまだ終わらない!ピンク玉だらけの空間へ

f:id:ornith:20171110144429j:plain

 ビル一軒、まるごとおもちゃ屋さんになっているヤマシロヤさんがあるのは、JR上野駅の不忍口もしくは広小路口を出た正面あたり。1階入り口横にカービィちゃんの姿があるので、すぐにわかるかと。

 エレベーターで6階に上がればそのままイベント会場に行けますが、行きは1階から階段をのぼっていくと良いかも。階段の途中にもちらほらとピンク玉の姿がありますし、ほかの階もホビーグッズが盛りだくさんで楽しいので。

f:id:ornith:20171110144426j:plain

会場で販売中の限定・先行販売グッズたち。

f:id:ornith:20171110144427j:plain

ボス級のキャラクターたちもかわいい。

f:id:ornith:20171110144428j:plain

今年のGW頃開催の「おたんじょうかい」にも展示されていた、声優・大本眞基子さんのサイン。

f:id:ornith:20171110144425j:plain

「発売予定!」な『カービィのエアライド』の販促ポスター。

f:id:ornith:20171110144344j:plain

5階から6階へ上がる階段はカービィだらけ。

 

盛りだくさんの資料を思わず熟読

f:id:ornith:20171110144423j:plain

 6階に入ると、たくさんのピンク玉がお出迎え。これまで同様にショップ併設型の “ミュージアム” なので、特に入退場の概念はなく、自由に会場内をうろうろと堪能することができます。

 ワンフロアということもあり展示品の数はさほど多くありませんが、少なからずカービィのゲームに触れたことがある人なら、きっと楽しめるはず! 冒頭の本にも掲載されている歴代シリーズのイラストのほか、コラボイベントのキービジュアルやグッズなどの展示もあります

f:id:ornith:20171110144345j:plain

歴代のゲームソフト。

f:id:ornith:20171110144346j:plain

スーファミ世代なので、とりあえず『スパデラ』は撮るよね。

f:id:ornith:20171110144347j:plain

ワドルディかわいい。

f:id:ornith:20171110144348j:plain

昨年も展示されていた、『夢の泉デラックス』のCMで実際に使われたミラーボール。

f:id:ornith:20171110144353j:plain

日本画風。前回のイベントで気に入り、この絵柄のクリアファイルをお買上げ。
f:id:ornith:20171110144351j:plain
f:id:ornith:20171110144352j:plain
メタナイトの仮面の存在感。

f:id:ornith:20171110144421j:plain

ミュージアムスペース。イラストと資料がたくさん。

f:id:ornith:20171110144350j:plain

初代『星のカービィ』の設定まわり。名前が「ポポポ」に「きらきらぼし」だ。
f:id:ornith:20171110144356j:plain
f:id:ornith:20171110144357j:plain
『星のカービィ2』の資料。ダークマターの右下にイケメンが……。
f:id:ornith:20171110144358j:plain
f:id:ornith:20171110144359j:plain
『星のカービィ スーパーデラックス』の資料。愛(物理)。

f:id:ornith:20171110144400j:plain

『星のカービィ3』の資料。微妙に存在感が薄い気がするけど、好き。
f:id:ornith:20171110144403j:plain
f:id:ornith:20171110144404j:plain
『星のカービィ64』OPムービーの絵コンテ。「イタノサーカス」の文字が……。

f:id:ornith:20171110144407j:plain

『星のカービィWii』より、マホロアの設定。ヒゲがいる。

f:id:ornith:20171110144415j:plain

『星のカービィ ロボボプラネット』の資料。アーマーはロマン。

 

愛にあふれたウィスピーウッズ

f:id:ornith:20171110144410j:plain

 また、会場奥の壁面にはデカデカとウィスピーウッズ先生が植わっており、たくさんのお祝いコメントに囲まれていました。

 ――そう、この葉っぱ全部が、来場者のコメントなのだ! そのほかにも、ところどころに制作スタッフさんのお祝いイラストが描かれています。こちらは本のほうにも収録されているそうなので、あとでじっくり鑑賞したいところ……!

f:id:ornith:20171110144416j:plain

f:id:ornith:20171110144412j:plain

f:id:ornith:20171110144418j:plain

f:id:ornith:20171110144413j:plain

f:id:ornith:20171110144417j:plain

f:id:ornith:20171110144414j:plain

f:id:ornith:20171110144411j:plain

f:id:ornith:20171110144409j:plain
f:id:ornith:20171110144419j:plain
メッセージの記入はこちらで。

 


 

 そんなこんなで、「星のカービィ ワンフロアまるごと 25thミュージアム」の簡単レポートでした。

 隅から隅までじっくりと見学して、滞在していたのは30分くらいだったかしら……。入場無料なので、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいな。会期は11月26日まで! 手持ちのお金がなくてグッズを買えなかったので、期間中に再訪するつもりっす。

f:id:ornith:20171110144424j:plain

来年発売のねんどろいどもあ「ロボボアーマー&カービィ」の展示も。物欲をつんつんされるやつだ。

 イベントの詳細は、ヤマシロヤさんのカービィ専用アカウント@yama_Kirbyからどうぞ!

 

© Nintendo / HAL Laboratory, Inc.

関連記事