ぐるりみち。

平成生まれのフリーライターのブログ。本・映画・マンガ・アニメの各種レビューに、旅行・グルメ・街歩き日記など。

『月がきれい』8話で登場した「川越氷川神社 縁むすび風鈴」はいいぞ

f:id:ornith:20170607162346j:plain
『月がきれい』8話「ヰタ・セクスアリス」より

 どもども。今期アニメは『月がきれい』をイチオシしている僕です。いやー、だって、「思春期の中学生によるド直球ストレートの青春恋愛模様」とか、そんなの見たら悶絶するしかないでしょう。

 しかもそこに、東山奈央さんがカヴァーする、往年のラブソングが挿入されるんですよ? 幅広い年代のカバー曲を毎週のようにぶっこんでくるなら、みんなキュン死ぬしかないじゃない! 尊い……。でも、やたらと “中学生” の描写がリアルなせいか、こんな恋愛ができなかったことが辛いよママン……。

 そんな『月がきれい』について、少し前にこんな記事を書きました。このなかで、川越が舞台の「ご当地アニメ」としても好き――的な話をしたのですが、この記事を投稿した少しあとにオープニング映像が変わりまして。それを見て、以下のツイートをしたのが、5月末のこと。

 OP映像でちらっと登場していた、川越氷川神社の「縁むすび風鈴」。以前からOPや劇中で「川越まつり」や「熊野神社」といった “川越要素” が見受けられましたが、まさか氷川神社まで出てくるとは思っていなかったので、びっくりしました。

 で、実際にアニメで出てくるのはいつなんだろう……と思っていたら、早くも8話で登場するというね! さらにはそれがメイン2人の距離が縮まる場面でもあったり、挿入歌がおなじみの「夏祭り」だったりと、もう……もう……\( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーーッ!!!

f:id:ornith:20170607162403j:plain
ところで、浴衣姿の茜ちゃん、マジきゃわじゃありません!?

 ――というわけで、せっかくアニメで登場したので、この「縁むすび風鈴」について改めて書いておこうかと。2015年に初めて開催期間中に訪れ、あまりにきれいだったので翌2016年にも再訪し、今年も行くつもりだった催し。その魅力をば、ざっくりとまとめました。

 

スポンサーリンク
 

 

小江戸の街の神社から聞こえる、涼しげな風鈴の音色

f:id:ornith:20170607162404j:plain

 「川越氷川神社 縁むすび風鈴」は、 “縁結びの神様” として信仰を集めている川越氷川神社にて、2014年から開催されている夏限定の祭事です(参考:縁むすび風鈴ー川越氷川神社

 昼間は、神社の境内に響く涼やかな風鈴の音色を楽しめる一方で、暗くなると一転、ライトアップされた数多の風鈴が幻想的な雰囲気に。たくさんの江戸風鈴を眺めながら歩ける「風鈴回廊」のほかにも、天の川をイメージした小川のライトアップや、竹毬のオブジェなども展示されています。

f:id:ornith:20170607162336j:plain

 『月がきれい』劇中では、主に「夜のお祭り」の場面として登場しましたが、祭事自体は午前中から楽しむことが可能。開催時間は9:00〜21:00となっており、日中と夜とで違った風景を楽しめるのも「縁むすび風鈴」の魅力のひとつです。

f:id:ornith:20170607162344j:plain

f:id:ornith:20170607162335j:plain

 アニメよろしくカップルで来るもよし、仲のいい友達と来るもよし。家族で訪れてもいいし、ふらっと散歩がてら1人で足を運んで、写真を撮るだけでも楽しいっすよ! ……一昨年と去年の僕のことですね、はい。でもまあ、 “楽しい” のは本当でござる。

f:id:ornith:20170607162347j:plain

f:id:ornith:20170607162330j:plain

 色とりどりの江戸風鈴が並んだ「風鈴回廊」を通って、本殿の裏側に出ると、透明な風鈴が優しく音を奏でる「風鈴小道」エリアに出ます。

 こちらはそこそこ静かな雰囲気なので、ゆったりと過ごしたいカップル向けかも。とはいえ、エリア自体はさほど広くないため、そのまま歩いて神社裏の新河岸川に出たほうが、落ち着いて過ごすにはいいかもしれません。そちらはそちらで、夏場は涼しげでいい感じ。

f:id:ornith:20170607162334j:plain

f:id:ornith:20170607162337j:plain

 日中は明るい境内も、夜になると一転して幻想的な雰囲気に。このロマンチックさを求めてか、お昼時よりかは暗くなってからのほうが混雑しやすいイメージがあります。

 おそらく、日中は蔵造りの町並みを観光して、そのまま歩いて川越氷川神社へ……というコースで訪れる人が多いのではないかしら。カップルや家族連れだけでなく、僕を含め、1人でふらふらっと見に来ている人も散見されましたので、ご安心を(?)

f:id:ornith:20170607162355j:plain

f:id:ornith:20170607162338j:plain

f:id:ornith:20170607162352j:plain

f:id:ornith:20170607162329j:plain

f:id:ornith:20170607162342j:plain

 風鈴以外にもあちらこちらがライトアップされており、どこを歩いても幻想的な境内。特に絵馬がかけられているあたりは、その数からして圧倒されます(そういや一昨年はここで “例の紐” の神様を見たような……)

 一般的な “夏祭り” とは違った独特の雰囲気が、この「縁むすび風鈴」の魅力と言えるのではないかしら。聞こえてくるのも、賑やかなお囃子や和太鼓の音ではなく、清涼感のある風鈴の音色ですしね。

f:id:ornith:20170607162405j:plain

 そんなこんなで、アニメ『月がきれい』に便乗した、「川越氷川神社の『縁むすび風鈴』はいいぞ」という話でした。今年の開催期間は、7月1日〜9月10日。例年よりも若干長めの開催となっているようなので、時間のあるときにでもぜひ足を運んでみてくださいな。

 また、もしもまだアニメを見ていない人がいらっしゃいましたら……今からでも遅くはありません。ぜひとも見てみてください。いや、見ましょう! 見なさい! 見やがれ! そして一緒にキュン☆キュンしようぜ!(関連:今期アニメは『月がきれい』で毎週欠かさず悶えキュン死ぬ

 

© 2017「月がきれい」製作委員会|公式サイト

関連記事