ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

【月初雑話】ゆったりまったりあせったり

f:id:ornith:20170201232816j:plain

 

 2月。「如月」と書くとどことなくかわいらしく、女性的なイメージがあるのはなんでじゃろ。別に『艦これ』のせいではない……はずだけれど、でもなんとなく「如月」という名字(名前)を持つキャラクターには、女性が多い気がする。たぶん。きっと。おそらく?*1

 

 振り返ってみると、先月は引きこもりがちな1ヶ月だったように思う。世間的には “1月” といえば、目標を立てて物事に取り組むには最良のタイミング。――にも関わらず、自分はあまり生産的な活動をした覚えがない。それなりにお仕事はこなしたはずなんだけどなあ……。

 実際、1月の2週目にインフルエンザで寝込んでいたことも手伝って、ブログの更新日数は16日。本格的にブログを書きはじめた2013年11月以来、過去最低の更新頻度でござる。2日に1回ペースではぎりぎり書けているので、むしろこのくらいがちょうどいいのかも……?

 

 更新頻度の低下には、間違いなく体調不良の影響がある。ただ、それと同時に感じているのが、ここ最近の明らかなインプット不足。それこそ2013〜2014年くらいは、過去の経験やら無職として思うことやらを積み上げることができたけれど、近頃はさすがにネタ切れぎみ。

 mixi日記よろしく、自分のお気に入りの本やらマンガやら音楽やらを好き勝手に取り上げたり、バトンっぽくランキング形式でまとめてみたり――であれば割といくらでも書けそうな気はするものの、それも今となってはどないやねん、と。自由気ままに書くにしても、やっぱりそれなりに意義のある内容としてまとめたいし、中途半端に妥協したくないのよね……。

 

 完璧主義、とはちょっと違う。今も基本的には「ブログは好き勝手に書いてOK!」と考えているし、個人の日記に “結論” や “価値” を求めるのも変な話。半端なまま投稿したらしたで、親切な読者さんが補足・助言・的確なツッコミを加えてくださることだってあるわけですし。

 そう、コメントも含めてひとつの「コンテンツ」たりえる場合もあるのがネットの魅力であり、それはソーシャルメディアの特徴でもあったはず*2。それならば、自己満足でもいいじゃないか、と。――当然、手厳しいコメントがきたとしたら、それはそれとして受け入れつつ。

 

 とはいえ、人に読まれることを意識するならやっぱり “それなり” のものにはしたいし、それ以前に何よりもまず、自分が納得のいくものを書きたい。……そうなんすよ、結局は自己満足のために書いている一面もあるからこそ、中途半端なまま公開したくはないわけで。

 他方で「多くの人に読まれるには、あえて隙を設けたほうがいい」とは、よく言われるライティング術でもある。でもそうは言っても、別に書店に並ぶ本でもなし、お金を出して買ってもらっているわけでもないので、未完成上等――むしろ “未完” こそがブログの魅力だとも同様に思う。ところがそれでもなお、自分が好きなこと、誰かに向けて伝えたいことに関しては、 “それなり” の形にして仕上げたいと考えてしまうのです。そんな感じ。

 

 ……で、何の話してたんだっけ? ブログの更新頻度? “インプット” がどうのこうの? ――そうそう、最近はとにもかくにもインプット不足なんすよ……ぼっちでショボーンなんすよ……。

 

 ありがたいことに、自分からアクションを起こさずともぼちぼち依頼をいただけるようにはなったので(そもそもずっと受け身だったけど)、ある程度の量の仕事に取り組みつつ、楽しく作業している今日このごろではございます。ただ、目先の案件を最優先にした結果、かえって腰が重くなった。

 何か気になるイベントがあっても、「まだタスクが残っていたような……」とか「趣味で散財してる分、出費は控えなきゃ……」といった自制が働き、あまり外に繰り出せていない現状。それゆえ、 “インプット不足” & “引きこもりがち” 、なのです。ただでさえ人見知りなのに、ろくに人と話をしないからコミュ障が加速するぜ! ヒャッハー! もはやFGOの話しかできねえぜ!

 

 会社員時代と比べればガタ落ちしたとはいえ、最低限の収入はあり、それなりに継続的にいただけている仕事もあり、しかもそれが自分の好きな内容とくりゃあ――少なくとも、ただただ悶々としていた無職時代よりはマシなのでしょうが。別にお金持ちになりたいわけでもなし。

 それでもなんだか、変な焦燥感を覚えはじめている今がある。「はたしてお前さんは、昨日の自分よりも成長しているのかい?」と。学生時代にも存在しなかったはずの “意識高い系自意識” が、今更になって己を駆り立てているような。なにこれこわい。ってか、出てくるの遅いよ……。

 

 まあぶっちゃけ、だいたいこういうときって「ろくに他人と話せておらず自分に自信がない」とか「やりたいことが多すぎて実現できていない」とかあるいは単純に「お金がない」とか、その辺の不安定さが原因なんですよね。自分の場合は。

 何かしらのものが “ない” ことによる不安か、もしくは無駄に “ありすぎる” ことによる焦燥感か。いずれにせよ、徐々にでも解消してあげればすっきりすることは経験上わかっているので、これから春に向けて、意識的に変化を加えていこうかなっと。お仕事もしつつ。金銭面がネックだけど。

 

 ――そんなこんなで、2月最初の……なんぞこれ? 雑談? 自分語り? でございました。特に何も考えず如月ちゃん云々で書きはじめたのだけれど、キーボードに向かっていれば何かしらは浮かんでくるもんですねー。ここしばらくはネタありきの話ばかりだったので、なんだか新鮮。

 思い返してみると、この月初の雑記、「毎月1日は日記っぽく、思いついたことを適当に書いてみる日」と決めて、昨年春に始めたんだったかしら。こうして見ると、なんだか良い感じで毒抜きになっている気がする。ブログの話とか自分のモヤモヤとかどうでもいい日常とか、「中途半端には出せない話題」を「中途半端に書いて出しちゃう日」として。

 もちろん、普段から「個人の日記」としてブログを書いている身としては普段から “中途半端” でもいいのでしょうが、内容やネタを考慮して躊躇してしまうときに、「1日だからおっけー☆」という言い訳でもって投稿できるので。きっとあとで読み返して「うわぁ」と感じるのでしょうが、「うわぁ」もブログの醍醐味である。今年も月初は、「うわぁ」していこう。はい。

 

関連記事