読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

南池袋公園のレストラン『Racines FARM to PARK』でまったりランチ

南池袋公園

 2016年春。5年の時を経てリニューアルオープンした、南池袋公園

 その園内レストラン『Racines FARM to PARK』を覗くべく、改めて足を運んできました。開園当初はさすがに人が多かったため、気になりつつもスルーしちゃってたんですよねー。通りがかりにちょろっと見たら、席に余裕がありそうだったので、ランチをいただいてまいりました。

 

スポンサーリンク
 

 

池袋の人気ビストロが、装いも新たに公園に出店!

 このたび南池袋公園の敷地内にオープンしたのは、近くにお店を構えるビストロ『ラシーヌ(RACINES)の新店舗。ジュンク堂の裏あたり、地下にある人気店ですね。

 そんなラシーヌが今回、『Racines FARM to PARK』の名前で登場。場所は、リニューアルオープンした南池袋公園。公式Facebookページにもあるとおり、朝・昼・夜と、時間帯によって違った料理を楽しむことのできる、公園レストランになっております。夜はお酒も飲めるって!

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ 南池袋公園

 よく晴れた平日のお昼に訪れてみたところ、たくさんの親子連れで大賑わい。かと思えば、学生らしいカップルがお花見をしていたり、近くで勤めているらしいスーツ姿のサラリーマングループが並んでいたり、客層は思いのほか幅広い模様。……そっか、テイクアウトもできるんですね。

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ 南池袋公園

 建物は2階建になっており、1階外のテラス席も含めれば、席数はかなり多め。2階部分は書店も兼ねているらしく、とってもオシャレかつ落ち着いた雰囲気でござる。案の定というか、ノートPCを前に作業をしているお兄さんも何名か見られたので、カフェとして使うのも良さそうですね。

 

意外にお腹いっぱいになる、満足ランチ

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ ランチ 南池袋公園

 さて、いざ列に並ばせてもらい、お昼ごはんをいただくことにします。

 お店の前には、「ランチメニュー」として上記のラインナップが示されているほか、店内のカウンターでは、パンも買うことができるようでした。エッグタルトも発見。

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ ランチ 南池袋公園

 レジで注文&会計をして、目の前のカウンター内で作ってもらい、奥で受け取ります。ちらっと厨房を見やると、お昼時ということもあってか、大勢の店員さんが動き回っている様子。

 前後に並んでいたお客さんや、既に店内で食事している人たちの手元を見るに、男性は片手でも食べられそうなサンドイッチ系を、女性はヘルシーなオーガニックサラダを、それぞれ注文している人が多いようにも見えました。サラダも結構なボリュームがあるっぽい……次、頼んでみよう。

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ ランチ 南池袋公園

 注文したのは、ポルケッタサンドフレンチフライ付800円。セットドリンクは+200円から。

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ ランチ 南池袋公園

 パッと見るかぎりでは、サイズも量も控えめに感じるかもしれませんが……食べてみると、これが結構、ボリューミーだったんですよね。

 パンの大きさは、500mlのペットボトルと同じくらいだったかな? こんくらいなら余裕だべー! ――と思って口をつけてみたら、このブレッド、かなり硬いぞ! しかもサクサクやぞ! ……というか、うまいぞ!!

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ ランチ 南池袋公園

 極めつけは、ブレッドに挟まれた、大量のポルケッタ
 いわゆる、“ローストポーク”でござる。

 会計後、店員さんが作っているのをカウンター越しに見ていても、やたらとデカいお肉をナイフで薄くカット&カット。「そんなに盛っちゃって、いいんすかー!?」と嬉しいツッコミを入れたくなるくらい、鷲掴みにしてパンに挟んでくれていたので……これがめっちゃ、腹にたまる。

 そして当然のごとく、お い し い。外側のパンの硬さに反比例するかのように柔らかいお肉は、一緒に挟まれたハーブソースの風味も相まって、どんどん口に入れたくなる食欲をそそる味。しつこさは全くなく、ハーブが香り豊かなため、飽きがくることもありませぬ。

RacinesFARMtoPARK ラシーヌ 南池袋公園

 あっという間に完食し、2階の書店をちょいと眺めてから、この日はお店を後にしました。最初はぶっちゃけ、「ドリンクも含めて、1,000円かぁ……」などと躊躇いもあったのですが、食べ終えてみれば大満足。別の料理も食べに来たくなった格好です。ごちそうさまでした!

 あとは、ディナータイムにも再訪したいところ。あんなにおいしいお肉を食べさせられたら、そりゃあ、夜にはお酒と一緒にいただきたくなるってもんですよ。クラフトビールなんかも飲めるらしいので、何か都内のイベントの帰りにでも、ふらっと立ち寄ってみようかにゃー。

ホットペッパーグルメ 人気の飲食店予約とお得なクーポン検索
ホットペッパーグルメ 人気の飲食店予約とお得なクーポン検索
無料
posted with アプリーチ

 

関連記事