読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

花粉舞い降るその前に、お外をぶらりと歩く週末

f:id:ornith:20160221234509j:plain

 

 花粉野郎の気配を感じる今日この頃……皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

今年もヤツが、やってくる 〜 僕と花粉のあれこれ話

 僕は元気で ぶぇっくしょーい! ……っとくらあ!

 

 べらんめえ! こちとらアレルギー性鼻炎持ちじゃい! 花粉野郎に辛いものがあると同時に、それ以前に年がら年中、ポケットティッシュが恋人じゃい! ポケティかわいいよポケティ……マジ天使……浪費しちゃってごめんね……愛してるよ……。

 

 さて、Twitterで他の花粉症フレンズの悲鳴を見るかぎり、いよいよ持って花粉の時期がやってきたと感じられる今日この頃でございます。というか街中を歩いていても、マスクマンの比率がいつの間にやら高くなっている様子。マスクマン三連星とか、その辺で普通に遭遇するレベル。

 僕はと言うと、まだ本格的に症状が出てはいないものの、その徴候が現れ始めている状態でござる。鼻水ズルズル、目をゴシゴシ、口を開けばぶえっくしょい! な状態までは至っていないものの、「あ、これ、花粉きたわ」と、マイフェイスが訴えかけてくるのです。主に目が。

 

 

 一方で、2年前にこんな記事を書いていた点を鑑みれば、幸運なことに重度な花粉症ではないようでもあります。学生の頃はもっと酷かった気がするのだけれど、年を経て症状が緩和されてきたのか、はたまた飛散量の変化によるものなのか、自分の体質が変化したのか。理由は不明。

 点鼻薬に甜茶、鼻うがいなどの対策もたびたび取ってきたものの、どれも症状を緩和、マシにする程度のもので、抜本的な解決には至りませんでした。ほんと、きもーちラクになる程度。そんな完全にシャットアウトできるものではないのはわかっているけれど、周囲の人と比べれば効果が薄かったように記憶しておりまする。ぐぬぬ。

 

伊藤園 朝のYoo フェカリス菌1000 (紙パック) 200ml×24本

伊藤園 朝のYoo フェカリス菌1000 (紙パック) 200ml×24本

 

 

 「おやや? すごいラクになったぞ?」と唯一感じられたのが、フェカリス菌を摂取していた時期。この乳酸菌がアレルギー対策になると聞き、ある年の花粉が飛び始める前から意識的に飲んでみて、以来ほぼ毎日のように摂取していたところ、その年は症状がほとんど出なかったので。

 ……とは言え、これも眉唾モノとまでは言わないけれど、本当に効果があったのかは謎。たまたまその年の飛散量が少なかったのかもしれないし、ちょうど引っ越して環境の変化があった影響があっても不思議じゃない。ただ、ちらほらと「マシになった!」という声を聞くことからも、「中には効果のある人もいる」くらいの結論になるのではないかしら。

 

 「花粉症対策」を謳う商品・方法は数多くあるけれど、その合う・合わないも人によりけりなのでしょう。それ以前に胡散臭いものがある点も考えると、途端に面倒になってくるものの、あれこれ試してみるのは悪くないと思う次第であります、はい。まあ、耳鼻科に行くのが鉄板だべ。

 

日曜午後をとっとこ歩く

 ――なーんて花粉の話をしてしまったのだけれど、違うのです。もともとは「花粉野郎が大気を満たすその前に、ポカポカ陽気のお外をぶらぶら歩いてきたよ〜」的な、ゆるふわ日記でも書こうと思ってブログの編集画面を開いたのです。どうしてこうなった。たくさんあるいたんだよ!

 

f:id:ornith:20160221223501j:plain

 

 と言うのも、しばらくあれこれと作業がたまっていて、屋内に缶詰め状態の日々が続いていたのですよー。家か喫茶店かの2択で。お昼くらいはうまいもん食うべと外に出ても、結局はチェーン店で済ませてしまうような保守っぷり。

 ――よろしくない。実によろしくない! もっと心をぴょんぴょんさせる生活をしないとあかん! 人生には刺激が……シゲキックスが必要なのだ! ……ところで、シゲキックスは駄菓子に入りますか? 『だがしかし』はいいぞ。

 

f:id:ornith:20160221234117j:plain

 

 というわけで、お手軽かつ王道の“心ぴょんぴょん”な手段として、本日は目的地に向かうその道中、駅を途中で降りて、ぶらぶらと歩いてきたわけなのです。いつぞやみたく、また高尾山でもズンタカポーンと登ってみたくもあったけれど、ちょっと遠いし。温泉も魅力ではあるのだけれど。

 とりあえず今日は秋葉原でイベントがあったので、鶯谷駅で降りて、そっからぶらぶらと南下しつつ散策してみた感じ。この辺は自分にとって割とおなじみのお散歩エリアで、Ingressに激ハマリしていた時期は毎週のようにパトロールしてました。レベル上げレベル上げ。安定の上野公園。

 

f:id:ornith:20160221234116j:plain

 

 今日はバッテリーの問題でIngressを起動することはなく、本当に目的も何もなく、ただ気ままに歩いてみた感じ。外国人観光客で賑わう上野公園を抜けて、大混雑していたであろうアメ横を避けつつ、かと言って中央通りを真っ直ぐ行くのも芸がないので、微妙に脇道に入って南を目指す。

 普段はほぼ電車での移動で事足りてしまう都心では、意外と街中をぶらぶら歩く機会ってないんですよね。歩くにしても、駅前からちょっと足を伸ばす程度。目的ありきの移動が基本となるために、ふらふらとさまようようなことは皆無なのです。……それはそれで素晴らしいことだけど。

 

f:id:ornith:20160221234119j:plain

 

 でも逆に考えれば、ちょっと地図アプリから目を離して、その辺を適当に散策するだけでも刺激になるし、思わぬ発見があっておもしろいわけでして。路地に入ったら妙ちきりんな看板が目に入ったとか、おしゃれっぽい個人経営の飲食店が見つかったとか。

 

f:id:ornith:20160221234118j:plain

 

 そういった、小さなことだけれど、普段のルーチン化しがちな生活習慣とは異なる違い・発見があると、なんとなーく楽しいし、嬉しい。……いや、もしかしたら僕だけかもしれないけれど、そんな息抜きの方法があってもいいと思うのです。Ingressついででもいいし。

 

f:id:ornith:20160221234120j:plain

 

 完全な無目的で歩き回るのに抵抗がある場合は、ちょっとした「動機」を持ってくればいい。それこそ「Ingress」だとか、もっとわかりやすいのだと「写真」だとか。カメラや撮影スキルの有無は置いといて、スマホ片手に写真を撮り歩くのも案外、楽しい……かも?

 

f:id:ornith:20160221234121j:plain

 

 そんなこんなで、結局は訪れたことのある場所ばかりを練り歩いてしまったわけですが、今宵はこれにて。また一週間、がんばるぞい。

 

「ぶらり途中下車の旅」のススメ (日テレbooks)

「ぶらり途中下車の旅」のススメ (日テレbooks)

 

 

関連記事