ぐるりみち。

平成生まれのフリーライターのブログ。本・映画・マンガ・アニメの各種レビューに、旅行・グルメ・街歩き日記など。

僕が購読中のはてなブログと、そのお気に入りエントリ ②

 時間があれば午前中、作業があればお昼すぎ。
 気づけば毎日、feedlyに登録したブログを読む生活を送っている。

 

 その数、およそ100サイト。日々、新しくRSS登録することで増える一方だったけれど、なかには更新停止するブログもあったり、方針変更によって読まなくなるブログもあったり。

 月一くらいで登録サイトの整理をしていると、なんやかんやで100前後に収まっている形でございます。もちろん、すべてのブログが毎日更新をしているなんてことはありませんが、自分にはこのくらいがちょうど良いバランスなのかなー、と。

 

 何でもそうだけれど、ある行為に慣れてしまうと最初は新鮮でも、いつか「作業」のようにただただ消費するだけのルーチンに加わってしまう場合がある。

 でもそんななかで、ブログを日々「購読」するのは、たのしい。あの人は今日、どんな話題を取り上げているのかな。おっ、珍しくあの人が更新しているぞ!今日は時間があるのかな。――Feedlyを開いて、未読のページをまとめてタブで開いて、読みあさる時間が大好きです。

 

 と、前置きが長くなりましたが、そのように購読中の「はてなブログ」の中から、個人的に好きなブログを勝手に紹介させていただきます。前回から半年ほどが経っているので、まあいいよね!

 何かしら事実と異なる説明や、意に介さない紹介がされていたら、お手数をおかけしますがTwitterかブコメでご指摘ください。

 

うまい棒1200本 VS 俺

f:id:ornith:20141021160053p:plain
うまい棒1200本 VS 俺

 うまい棒屋さんid:umai_bou)さんが運営する、天下無双のうまい棒ブログ。検索すると「うまい棒」を取り上げたブログはちらほらと目に入りますが、今!最もアツい!うまい棒ブログは!こちらでしょう!

 そのきっかけとなった、“出会い”の記事――突如、我が家に1200本のうまい棒が!なんぞこれ!?――も衝撃的ですが、その後の更新で次々と作られる「うまい棒メシ」がおもしろい。

 流しそうめん、炊き込みご飯、キッシュなどなど、独創的なレシピ?が取り上げられていますが、たまに地味においしそうな料理も出てくるから困る。まさかの飯テロでござる。ちょっとうまい棒買ってくる。

 誕生日、おめでとうございます。思っていたよりも完成度が高いぞ!すげえ! → からの動画がズルい。

 

ウォーキングと美味しいもの

f:id:ornith:20141021161401p:plain
ウォーキングと美味しいもの

 食べ物つながりで、Takiid:s06216to)さんのブログ。ブログタイトルから分かるように、グルメブログです。深夜に見ては行けない。

 Takiさんが実際に足を運んだお店の情報と、そこで食べた料理の写真を記録していくという、一般的な「グルメブログ」の流れを汲んでいますが、日頃からいろいろなところを歩きまわってらっしゃるようで、「行ってきた」系の記事もちらほら。

 ブックマーク数の上位3記事は、そんな「足」で得た情報を元に書かれた記事であるようですね。めっちゃ行動派。いろいろなところへ連れて行ってもらえそう。タイトルを見て、「ゆるふわ女子の食べ歩きブログかな?」と感じた方、そうではありません。中の人はイケメンです。

 居酒屋では必ず玉子焼きを頼む僕としては、よだれモノの記事でございました。次に鎌倉を訪れるときには、絶対に行くんだ……!

 

言いたいことやまやまです

f:id:ornith:20141021162250p:plain
言いたいことやまやまです

 “アラサー独女の食べものエッセイ”(プロフィールより)。運営は、やままid:yamama48)さん。週イチペースで更新されています。

 「食」に対する熱量が、とにかく尋常じゃありません。簡素なグルメブログだと、一枚の魅力的な写真を貼って、軽く感想とお店の情報を付け加えて終わり、ということころもありますが、こちらは文量が比較的多めです。

 料理に関して詳細に語るのはもちろん、そこに付随する細かな情報や、お店に至るまでの展開など、ひとつひとつの記事に明確な「物語」があるのです。だからこそ、読み応えもあるし、おもしろい。個人的に、“ひとり貴族”はもっと流行ってもいいと思います。

 語ってます。めっさ全力で語られています。愛がなければ書けない。銀座はなかなか行かないからなあ……。

 

バンビのあくび

f:id:ornith:20141021163454p:plain
バンビのあくび

 「文章や表現が好きなブロガーさんは?」と問われたら、最近パッと思い浮かぶのが、えこid:bambi_eco1020)さん。基本的には、日々の思考や感情を書き綴っておられますが、たびたび話題に挙がるお子さんの話もおもしろかったり、はっと気付かされたりします。

 僕の語彙ではうまく表現できないのですが、なんというか、当たり前の日常をうまく切り取った内容、と言いますか。

 えこさんとはお会いしたこともありませんし、過ごしている環境も全く別物のはずなのですが、そこに何かしら自分の生活とも共通するような部分があって、考えさせられる。ものすごく魅力的、示唆的に「日常」を切り取られているように思います。

 夏場は特に!投稿される記事がとってもノスタルジー。あかんこれ。懐かしさというか、謎の郷愁で死ぬ。“懐か死”しかねない。こちらの話も大好きです。

 

しっきーのブログ

f:id:ornith:20141021165210p:plain
しっきーのブログ

 ご存じの方にはおなじみな、しっきーid:skky17)さんのブログ。ずっと、“就活を諦めて江ノ島に行った学生さん”というイメージだったのが、“手斧で頭をかち割られた人”として上書きされてしまった。“はてな村のNAVERまとめ”のしっくり感がずるい。

 いろいろと試行錯誤しながらブログ運営をされている印象があり、話題はかなり多方面。オタク・サブカルネタは楽しく読ませていただいておりました。

 最近は書評の方にシフトしたのかしら?本のジャンル、ページ数に関わらず程よい文量でまとめられており、参考になります。長文記事は中だるみが怖いけれど、その点、しっきーさんの記事は飽きさせない「文章構成」になっているように感じました。僕も学ばねば。

 人によって定義の異なる(異なりそうな)言葉について、あれこれと語るのは楽しい。心ぴょんぴょん。「おすすめ◯選!」系の記事も、読んだ人に語らせたくなるようなものは魅力的ですよね。

 


 

 長くなってしまったので、この辺りで。
 お叱りの言葉がなく、また機会があれば、勝手に取り上げさせていただきます。

 

 

関連記事