ぐるりみち。

平成生まれのフリーライターのブログ。本・映画・マンガ・アニメの各種レビューに、旅行・グルメ・街歩き日記など。

西国分寺『クルミドコーヒー』でほっとひといき

f:id:ornith:20140808205523j:plain

 暖かな木の空間にほっこり。

 

JR西国分寺駅から、徒歩1分

 喫茶店ファンの間では有名らしい名店、クルミドコーヒーさんに行って参りました。JR西国分寺駅から、徒歩1分。「1本の木」をイメージしたという、縦に長いおしゃれな佇まいの建物が目に入るので、すぐに分かるかと。

 少し前に一度、平日のお昼すぎに行ってみたことがあったのですが、満席で入れず。今回は友人と待ち合わせて、お昼前に向かいました。どれどれ。

f:id:ornith:20140808205527j:plain

 友人と待ち合わせて、11:00過ぎ頃に入ってみたところ、満席とのこと。

 待つのであれば、電話連絡していただけるというお話でしたが、「外でいいよね?」と確認して、しばらく待つこと10分ほど。途中、店員さんにお水をいただきました。今日はまだ涼しかったとはいえ、地味にありがたい心遣いでござる。感謝。

 お店に入ると、右手にカウンターが見え、左手には地階と上階、それぞれに向かう階段が。地上3階は吹き抜けになっており、見上げながら上る格好。平面として見ると、面積はさほどでもないはずなのに、妙に開放的に感じるのは、縦に広がる空間のせいかしら。

 

屋根裏部屋のような空間にて

 案内されたのは、どうやら3階、一番奥の席の模様。たぶん。いかんせん、お店の構造が不思議なのと、上から下まで見て回ったわけじゃないので、判断がつかんのです。

 山奥の別荘というか、ペンションというか。ちっちゃな頃に来たら、絶対にその辺を駆け回りたくなるような内装です。階段いっぱい。

f:id:ornith:20140808205525j:plain

 3階(2.5階?)席は、屋根裏部屋のようなこじんまりとした空間。

 窓際に4人分の席が横に揃えられていて、入ったときには、手前に2人のお客さんが既に座っている格好でした。なんとなく、ツリーハウスを思わせるような構造にわくわくしつつ、そそくさと奥の席へ。

f:id:ornith:20140808205935j:plain

 僕はクルミド珈琲、友人はクルミドティーを頼んで、しばし、まったり。

 写真右にちょろっと写っていますが、朝の時間帯(10:30〜12:30)は、日替わり珈琲のおかわりが自由だそうです。階段途中に置いてあるポットから、自分で注いでいいそうな。

 昼前だし、1杯でいいかなーと思い、2人で喋っていたところ、12:30に店員さんがおかわりを勧めてくださったので、それじゃあ、と2杯目をば。うむ、うまし。

f:id:ornith:20140808205523j:plain

 

くるみもぐもぐおいしいです

 あらかじめネットでかるーく調べてから行ったので、そういうものがあるとは知っていたのですが……実際に座ってみると、本当にクルミがどーん! と置いてありました。

f:id:ornith:20140808205936j:plain

 「ご自由にどうぞ!」とのこと。

 左の、キノコみたいな形のクルミ割り器を使って、自分で割って食べていいそうな。わーい。時たま店内に響き渡るパキッ!という音は、これですね。

f:id:ornith:20140808205937j:plain

 上手に割れませんでした。だがしかし、うまし。
 クルミだ。おつまみの印象が強い、クルミだ。

 初めて自分でクルミを割ったんじゃなかろうか……? 栗なんかは、よくコタツでむいて食ってたけど。甘栗、むいちゃいました。

f:id:ornith:20140808205524j:plain

 ふたつめ。上手に割れました。

 おとなりの席に座っていたおねーさん方も話していましたが、注文した後の待ち時間で、こうしてクルミを割って食べられるのはいいなー、と。

 話のタネになるし、割って食べようとすると、慣れていない限りはそこそこ時間を消費するので。実際、ちょうどひとつめを割ってもぐもぐしていた辺りで、飲み物が運ばれてきたので。

f:id:ornith:20140808205526j:plain

 注文の品が揃った後、伝票代わりに渡されたのが、こちら。友人は「なんか、ひわい……」と仰っておりましたが、たぶん、キノコ。ヌメヌメしていないので、ナメコではないでしょう。うふふふふ。

 なんやかんやと長居してしまい、2時間ほど、まったりと過ごさせていただきました。都心の駅前でちょっと時間を潰したり作業をしたりするような、カフェというよりは、友人知人と集まって話す「街の喫茶店」といった趣きの、クルミドコーヒーさん。

 ホームページがまた、素敵なデザインとコンセプトをもって運営されているようなので、良かったらご覧くださいな。

 ひとつ、後悔があるとすれば、ダンボーを連れて行けば良かった。雰囲気的にぴったり。あとはお会計のとき、伝票に「キノコ」って書かれていたので、さっきのアレはキノコのようです。他には何があるんだろう……。

 

店舗情報

KURUMED COFFEE
ジャンル:カフェ
アクセス:JR中央本線(東京-塩尻)西国分寺駅南口 徒歩3分
住所:〒185-0024 東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
太郎右衛門 国分寺 のプラン一覧
国分寺漁港 大介丸(旧魚しげ) のプラン一覧
魚民 武蔵小金井北口駅前店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 国分寺×カフェ
情報掲載日:2015年12月16日

 

関連記事