ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

電子書籍-活用法

4年使ったKindle Paperwhiteを最新モデルに買い替えた

Kindle Paperwhiteの2015年モデル(第3世代)を購入したので、第1世代と比較しつつレビュー。

【KDP】自分1人で執筆編集した電子書籍が1年で294冊売れた

Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを利用して販売した電子書籍の売上報告。1年間で294冊が売れました。

Kindle Unlimitedとは?読み放題の本・マンガとあわせてまとめてみた

Amazonの電子書籍読み放題サービス『Kindle Unlimited』の紹介記事。小説やコミックといったジャンル別に、ラインナップも一部抜粋してまとめました。

【KDP】自分1人で執筆・編集した電子書籍が半年で183冊売れた

昨年夏に個人出版した電子書籍が販売開始半年を迎えたので、半年間を振り返りました。売上数と、KDP作品を出したことでどういった変化があったか。

無名ブロガーが無宣伝で電子書籍を出したら、1ヶ月で61冊売れた

Amazonの「Kindle ダイレクト・パブリッシング」を利用して電子書籍を出版してから一ヶ月。特に何の宣伝もせずに販売した結果として、売上と注文数を掲載しています。

【KDP】ブログの過去記事を電子書籍として出版してみた

Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを利用して、電子書籍の自費出版に挑戦してみたときの記録。一人でもお手軽・簡単にできてしまうので、記事ストックのたまっているブロガーさんはやってみればいいと思う。

Kindleアーカイブで大正6年出版の『羅生門』原書を読んでみた

AmazonのKindleストアの新サービス「Kindleアーカイブ」を利用してみました。国会図書館の提供するデータから、パブリックドメインの古書をKindleストアで安価で販売する形。有名文学作品を原書で読みたい人向けだと思います。

ブラウザでKindle体験!Kindle Cloud Readerを試してみた

WebブラウザでKindle本が読める「Kindle Cloud Reader」の紹介記事。漫画、雑誌、洋書に限定されるが、固定レイアウトの電子書籍も読める模様。オフラインで読めるのも大きい。

パソコン?スマホ?文章を読む時はどの端末が読みやすい?

パソコン、スマートフォン、KindleやKoboといった専用端末。画面上で文章を読む場合、どの端末が読みやすいのだろう?

1年で買ったKindle本の割引総額が、30,000円以上だった

AmazonのKindleストアで電子書籍を買うようになって1年。これまでにセールなども含めて買った約130冊の本を、紙の本で購入した場合と比べてみたところ、30,000円もお得になっていることが判明。

クレジットカード不要!Amazonギフト券でKindle本を購入してみた

クレジットカードを使わずに、AmazonのKindleストアで電子書籍を購入する方法をまとめました。コンビニなどで買えるAmazonギフト券を使えば、クレカを持たない学生でもKindle本を楽しむことができますよ。

電子書籍端末を買って、書店が身近になった1年間

photo by brewbooks 月に一回、夜な夜な代官山蔦屋に現れ、目を血走らせながら本棚の間々を徘徊する和服姿のおっさん。実家はAmazon。右手には、Kindle Paperwhite、左手には、iPad。それが、僕。嘘です。 そろそろ、電子書籍端末を手に入れて、一年。2013年…

Kindle Paperwhiteを1ヶ月使ってみて

もはやどこへ行くにも手放せないツールになってしまった…!いつの間にやら購入してから1ヶ月が過ぎていたので、改めて使用感想をば。

Kindle Paperwhiteを2週間使ってみて

「2013年はもっとたくさん本を読むぞー!」という目標に則って、前々から気になっていた電子書籍端末――Kindle Paperwhiteを購入して、2週間あまりが経ちました。Kindleストアで購入した本はまだ5冊と少ないけれど、そろそろ使い慣れてきた感じもあるので、こ…