ぐるりみち。

日々日々、めぐって、遠まわり。

サブカルチャー-コミック

初めて読んだドラクエ漫画は『ドラゴンクエストモンスターズ+』でした

吉崎観音著『ドラゴンクエストモンスターズ+』の感想記事。10数年ぶりに新装版を読んだので、改めてその魅力をレビューしました。

『わたしと先生の幻獣診療録』魔術と医療、幻獣と獣医、時代の変革期のファンタジー

火事屋著『わたしと先生の幻獣診療録』1巻の感想記事。正統派ファンタジーのようでいて、科学・医学・民俗学などが混在した、時代の変革期を描いたマンガ。

和楽器ガールズバンド漫画『なでしこドレミソラ』2巻があったかい&かわいい

みやびあきの著『なでしこドレミソラ』2巻の感想記事。和楽器ガールズバンドの青春マンガ。

子供の頃の「魔法」への憧れが全部詰まった『とんがり帽子のアトリエ』

白浜鴎著『とんがり帽子のアトリエ』の感想記事。子供の頃のワクワクを思いこさせるほどに素敵な、王道ファンタジーマンガ。

空想でつながる、ボンクラ男子と不思議女子の短編集『春と盆暗』

熊倉献著『春と盆暗』の感想記事。

一人電車旅っていいよね……『ぱらのま』を読んで旅情に思いを馳せる

kashmir著『ぱらのま』の感想記事。残念な「旅鉄」のお姉さんが送る、鉄道小旅行。

『ななしのアステリズム』感想〜恋と友情が交差する、極上の三角関係

小林キナ著『ななしのアステリズム』の感想記事。仲良し女子中学生3人組の片思いトライアングルが特徴のラブコメ。

“巌窟王”エドモン・ダンテスの物語をマンガ1冊で読む『モンテ・クリスト伯爵』

森山絵凪著『モンテ・クリスト伯爵』の感想記事。ついでに『Fate/Grand Order』の巌窟王に関してもボソボソと。

経験値は申告制?ファンタジー世界の“労働”を紐解く『竜と勇者と配達人』がおもしろい!

グレゴリウス山田著『竜と勇者と配達人』の感想記事。吉田かわいいよ吉田。

【2016年発売or完結】最近読んだおすすめマンガのまとめ(ラブコメ多め)

2016年に読んだマンガの中から、特におすすめの8冊を紹介。文章長めのレビューとして感想もまとめました。

“赤い糸(物理)”が紡ぐ2人の関係がとにかく可愛い『あかいろ交差点』

ひのなつ海『あかいろ交差点』の感想記事。「運命の赤い糸」をテーマにした、犬系男子と猫系女子の青春マンガ。

純朴女子中学生とおじさん、2人がかわいい年の差ラブコメ漫画『海咲ライラック』

険持ちよ『海咲ライラック』の感想・レビュー記事。女子中学生と冴えないおじさんの、年の差ラブコメディ漫画。

音の表現に惚れた!和楽器ガールズバンド漫画『なでしこドレミソラ』感想

みやびあきの著『なでしこドレミソラ』の感想記事。和楽器ガールズバンドの青春マンガ。

コミック売り場は戦場だ!『ガイコツ書店員 本田さん』で爆笑した

本田『ガイコツ書店員 本田さん』の感想記事。ガイコツ姿の書店員・本田さんを中心に繰り広げられる、本屋の実録コミックエッセイ。

“女装”がもたらす多角関係ラブコメ『狼少年は今日も嘘を重ねる』がおもしろい

namo著『狼少年は今日も嘘を重ねる』の感想記事。女装男子を中心とした三角関係を描く青春ラブコメ。

可愛くて切なくて温かい、めぐる季節の物語『彼女の季節』

にいち著『彼女の季節 ―少女アラカルト―』の感想記事。

ポケモンの漫画と『4コママンガ劇場』の思い出

20年近く前に読んだ『ポケットモンスター4コママンガ劇場』の思い出語り。数多く存在するポケモン漫画を振り返りつつ、読み返してみた。

『ふたつのスピカ』宇宙を夢見る少年少女と、夢破れた大人のSF漫画

柳沼行さんのSFファンタジー漫画『ふたつのスピカ』の感想記事。宇宙飛行士になる夢を追いかける少年少女と、夢破れた大人たちが紡ぐ青春群像劇。

『青春のアフター』片思いの“後始末”が心を抉るラブコメ漫画

緑のルーペ著『青春のアフター』の感想記事。タイムスリップが導き出す、青春の“後始末”をする物語。鬱展開。心を抉る青春ラブコメマンガ。

初めて読んだ百合漫画『やがて君になる』が好きすぎてハゲそう

仲谷鳰著『やがて君になる』の感想記事。初めて読んだ、百合マンガ。尊い。おすすめ。

『がっこうぐらし!』アニメ組に原作コミックをおすすめしたい

2015年夏の話題のアニメ『がっこうぐらし!』の原作マンガを最新刊まで読み終えたので、その比較と感想。ぜひ、アニメ初見組にもおすすめしたい。

表紙が好きなコミック・ラノベを5冊ずつ選んでみた

表紙は文字通り、本の「顔」となる大切な一要素。文芸書やビジネス書の場合でも、使うフォントや装丁などで印象は変わってくる。「イラスト」がメインとなるコミック・ラノベに絞って、個人的に好きな表紙をまとめてみました。